レポート&フォトギャラリー:明治安田生命J3リーグ第30節・Y.S.C.C.横浜戦

試合レポート

【2014 明治安田生命J3リーグ第30節vs.Y.S.C.C.横浜 ○2-1】

20141102-124755-0

FC町田ゼルビアは11月2日(日)、ホームで開催した明治安田生命J3リーグ第30節・Y.S.C.C.横浜戦に2-1で勝利した。順位は3位と変動はないが、2位のAC長野パルセイロとは勝ち点1差となった。

ゼルビアは今節、三鬼とペデウォンが出場停止があけて先発に復帰した。怪我で離脱していた平がベンチ入り。一方、庄司がベンチから外れた。

序盤からゼルビアがボールを支配して積極的に仕掛ける。開始5分で3度のCKがあったが、残念ながら活かせなかった。

その後もゼルビアが攻撃を支配する。中央もサイドも使い、前半だけで合計9本のシュートを放った。しかし惜しくも前半は0-0で折り返した。

メンバー変更なく後半がスタート。後半は、少し前半のハイペースがたたったのか、やや運動量が落ちた。相手にもシュートを打たれるシーンが増えてきたが、それでも自力に勝るゼルビアが主導権を握っていた。

後半10分、ゼルビアは足を痛めた戸高に代わり崇文を送り出す。さらに同23分、足を痛めた孝司に代わり木島が入った。嫌な展開の選手交代だったが、幸いなことに結果につながった。

後半30分、先制ゴールが決まった。まず最初、崇文がシュートし、相手にブロックされた。このこぼれ球を木島がシュート。再び跳ね返されたが、李漢宰が反応してミドルシュート。キャプテンの今季初ゴールが決まり1-0となった。

しかし後半38分、吉田に決められて1-1となった。2位浮上には何としても勝ちたい一戦。スタンドからは悲鳴にも聞こえる声が響いたが、ドラマはアディショナルタイムに待っていた。

4分のアディショナルタイムも終わりに近づいた頃。ゴール正面でドリブル突破した崇文が倒されてFKを獲得した。キッカーは前回のYS横浜戦でもFKを決めている崇文。ファン・サポーターの想いが込められたボールは見事ゴールに突き刺さり、2-1の勝ち越しに成功した。

直後に試合終了。劇的な一撃でゼルビアが勝利した。リーグ戦4試合ぶりの勝利で、ホームでは9月7日のJ-22戦以来となる白星となった。残り3試合。入れ替え戦となる2位に勝ち点1差となり、逆転昇格に大きな希望が出てきた。

▽フォトギャラリー(撮影:山田浩一郎)

20141102-102329-0

20141102-102723-0

20141102-112703-0

20141102-113438-0

20141102-113613-0

20141102-114914-0

20141102-114954-0

20141102-120214-0

20141102-104426-0

20141102-105124-0

20141102-121950-0

20141102-124016-0

20141102-124755-0

20141102-125112-0

20141102-125900-0

20141102-125912-0

20141102-125929-0

20141102-130124-0

20141102-130141-0

20141102-130502-0

20141102-130617-0

20141102-131040-0

20141102-131227-0

20141102-131521-0

20141102-132234-0

20141102-132554-0

20141102-133113-0

20141102-133542-0

20141102-133818-0

20141102-134037-0

20141102-134102-0

20141102-134309-0

20141102-134550-0

20141102-134801-0

20141102-140805-0

20141102-141001-0

20141102-141215-0

20141102-141503-0

20141102-142007-0

20141102-142337-0

20141102-142605-0

20141102-142850-0

20141102-143030-0

20141102-143030-1

20141102-143033-0

20141102-143033-1

20141102-143036-0

20141102-143108-0

20141102-143110-0

20141102-143931-0

20141102-144633-0

20141102-144836-0

20141102-144901-0

20141102-144903-0

20141102-144903-1

20141102-144903-2

20141102-144905-0

20141102-144928-0

20141102-144945-0

20141102-145113-0

20141102-145402-0

20141102-145433-0

20141102-145450-0

20141102-150343-0

20141102-150808-0

 

みんなで記事をシェアしよう!
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy