【School Diary ~子ども達の未来~】 《第64回 魅せる》

ニュース
スクール

※これは日頃のスクールでコーチが感じたことなどを書かせて頂きます。みなさんにお知らせしたい事、子ども達やコーチの思いなどを掲載していき、子供たちの輝かしい未来に繋がればと思います。

こんにちは、FC町田ゼルビアの深谷です!

今日は先日ふと思ったことを書きたいと思います。

先日あるスクール後にコーチたちと動画投稿サイトのYOUTUBEでベルカンプやロベルトバッジョなど名選手のプレー集を見ていました。

スクール後まだ帰っていなかった子たちが、それに気づき

「俺たちも見させて!」

と寄ってきました。

その子たちは真剣に、時折「すげえ!」と言いながら名選手のプレーに魅せられていました。

 

おそらくそのようなYOUTUBEの映像の多くは、その選手のファンやそのプレーに魅せられた人たちが作っていると思います。

言い換えれば、その映像を作られた選手はファンが存在し、プレーで人を魅了しているということになります。

 

その映像を見ている子たちを見て、ふと思いました。

この映像を見ている子たちが、今は「魅せられる」側でも、将来は「魅せる」側へなってほしいと。

 

そのためにも今ある特徴を活かして、それを伸ばしていってほしいです。

それがドリブルでも、シュートでも、パスでも、ヘッドでも、ディフェンスでも、セービングでも構いません。

極めた先にそれに「魅せられる」人がいるはずです。

ぜひ将来自分のプレー集を作ってもらえるような選手がたくさん出てきてほしいです。

FC町田ゼルビアフットボールスクール

ひろめ隊 深谷 征希

≪前回はこちら≫

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy