【School Diary ~子ども達の未来~】 《第59回》目標設定

ニュース
スクール

※これは日頃のスクールでコーチが感じたことなどを書かせて頂きます。みなさんにお知らせしたい事、子ども達やコーチの思いなどを掲載していき、子供たちの輝かしい未来に繋がればと思います。

 

こんにちは、深谷です。

今日は目標設定について書きたいと思います。

心が変われば考え方が変わる
考え方が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる

これは野球監督の野村克也氏が心打たれた言葉として著書に書いていました。

この一行目の「心」は「目標」と言い換えることができると思います。

目標があるだけで人は行動が変わります。

「リフティングを100回やる」と目標を持ち、行動すると達成する可能性が高くなります。

そしてその目標は2種類持つと良いかもしれません。

高めの目標(頂上)と低めの目標(階段)です。

リフティングに置き換えると、“頂上”=「リフティングを1000回やる」 “階段”=「リフティングを100回」のようになると思います。

“階段”を1つクリアしたら、さらに一つ高めの“階段”(200回)を設定する。
そのようにして段々と“頂上”に向かって近づいていく。
そのような目標設定ができたら効果的ですね。

そして目標達成のお手伝いをコーチはしていきたいと思います。

コーチたちと一緒に階段を一段ずつ登っていきましょう!

FC町田ゼルビア

フットボールスクール

深谷 征希

≪第58回はこちら≫

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy
totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!! totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!!