【School Diary ~子ども達の未来~】 《第39回》スライディング!

ニュース
スクール

※これは日頃のスクールでコーチが感じたことなどを書かせて頂きます。
みなさんにお知らせしたい事、 子ども達やコーチの思いなどを掲載していき、子供たちの輝かしい未来に繋がればと思います。

 

こんにちは!スクールコーチの北野です。

今週の月曜日はあいにくの雨でしたね。
そんな中スペシャルクラスのスクールですが
雨ならではの練習を行いました。

それは…スライディング練習!!

最初は濡れるのを嫌がり
「え~っ」という声もありましたが
コーチが見本を見せると諦めたのか…
濡れた人工芝の上へダイビング!

最初は濡れることを抵抗していた子たちも
一度スライディングしてしまえば何てことは
ありませんでした!

みんなで溜まった水溜まりへスライディング!!

笑いながら何度も繰り返し行ってくれました!

 

ボールを止める、蹴る、運ぶのと同じように
スライディングも立派な技術です !

そしてスライディングに一番大切なこと。
それは最後まで諦めない強い気持ちです!

濡れるのが嫌だ!

擦りむけて痛いの嫌だ!

これではサッカーの試合に
なりません。

練習の最後に行った試合では
出そうになっているボールを
スライディングで止めたり、
相手のシュートをスライディングで
止めたりと気持ちの入ったプレーが
たくさん出るようになりました!

サッカーはこういうプレーで試合の流れを
変えられるスポーツです。

どんな場面でも最後まで諦めない!
この気持ちを持って日々サッカーの
練習を取り組んでほしいなと思います。

 

今後もFC町田ゼルビアフットボールスクールをよろしくお願いいたします。  北野

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy