【School Diary ~子ども達の未来~】 《第22回》ボールを良く見て!

ニュース
スクール

※これは日頃のスクールでコーチが感じたことなどを書かせて頂きます。みなさんにお知らせしたい事、 子ども達やコーチの思いなどを掲載していき、子供たちの輝かしい未来に繋がればと思います。

こんにちは! しょーへーコーチです。

 

今回は、金森校のスクールの様子をスクールダイアリーに載せたいと思います。

私は、金森校とフットサルパーク校で指導をしていますが、金森の子に特に強く伝えていることがあります。

それは、「ボールを最後まで良く見て!」という言葉です。

フットサルパーク校では、人口芝で凹凸のないグランドですが、金森校は違います。

野球場の外野部分の芝の所で毎週練習をしています。

雨が大量に降れば、もちろんグランドは荒れます。

晴れれば芝が成長し、芝が伸びます。

伸びるとこうなります。

こんな中でも、子ども達は必死に練習をします。

「どこでバウンドするかわからないよ!」

「どこでボールが止まるかわからないよ!」と毎回の練習で言っています。

そして、どこのスクール会場よりも子どもは神経を使わなくてはなりません。

 

このグランドでのトラップミス・キックミスが子どものストレスになるかもしれませんが、それでもボールを最後まで見極めて、正確なプレーをしましょう!と子ども達には伝えながら指導をしています。

この様なグランドで練習をしたことがある子は少ないかもしれないですが、ここでの練習を怠らなければ必ず技術の向上に繋がると思います。

他の会場とは違う技術向上の楽しさがある金森校に一度足を運んでみてください。

そしてこのグランドで得た、雑草魂が無くならないように子ども達とまた頑張っていきたいと思います。

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy
totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!! totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!!