ゼルビア観るならDAZNで。

元韓国代表イ・ガンジン選手 期限付き移籍で加入内定のお知らせ

ニュース

日頃より、FC町田ゼルビアをご支援いただきまして誠にありがとうございます。

この度、韓国Kリーグの全北現代モータースより期限付き移籍で、元韓国代表DFイ・ガンジン(李 康珍)選手が加入することが内定しましたので、お知らせ致します。
 
契約期間は2012年7月26日から同年12月31日までで、背番号は「29」。各所への諸手続きが完了次第、正式契約を交わします。なお、31日の練習よりチームに合流する予定です。
 
イ・ガンジン選手は東京ヴェルディ、ジュビロ磐田でもプレーしていたセンターバックで、J1通算56試合1得点の成績。ヘディングや1対1の強さ、ラインコントロールなどDFに必要な能力をバランスよく備え、さらには足元の技術も高く、攻撃の起点となるパス、ビルドアップ能力も高い水準で有します。
 
東京V時代の2004年シーズン(05年1月1日)には、アルディレス監督の下で天皇杯優勝に貢献。2010年には磐田でナビスコ杯制覇を成し遂げています。韓国ではU-14より各年代の代表に選出され、U-17ワールドカップ、U-20ワールドカップにも出場を果たしています。2006年にはA代表にも抜擢。2009年には南アフリカW杯のアジア最終予選に挑むチームでもA代表に選ばれております。
 
 
●DFイ・ガンジン(李 康珍) LEE Gang Jin
■背番号
29
■生年月日
1986年4月25日
■身長/体重
184cm/76kg
■出身
大韓民国
■経歴
水原サムスン(韓国)-東京ヴェルディ-釜山アイパーク(韓国)-ジュビロ磐田-全北現代モータース
■Jリーグ出場歴
2004年:東京V J1: 7試合0得点 リーグ杯:2試合0得点
☆タイトル:天皇杯優勝
2005年:東京V J1:17試合1得点 リーグ杯:1試合2得点
2010年:磐田  J1:28試合0得点 リーグ杯:11試合1得点
☆タイトル:ナビスコ杯優勝
2011年:磐田  J1: 4試合0得点 リーグ杯:1試合0得点
■主な代表歴(韓国代表)
2001年:U-17代表・AFCユース選手権出場(優勝)
2002年:U-17代表・FIFA U-17ワールドユース出場
2004年:U-19代表・AFCユース選手権出場(優勝)
2005年:U-20代表・FIFAU-20ワールドユース選手権出場
2006年:A代表、U-21代表
2009年:A代表、W杯アジア最終予選
 
※コメントは31日(火)の練習合流後にクラブ公式HPに掲載する予定です。
みんなで記事をシェアしよう!
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy
totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!! totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!!