ゼルビア観るならDAZNで。

フォトレポート:チャレンジャーとして勝ち点3を!京都戦に向けて始動しました!!

ニュース

日頃よりFC町田ゼルビアをご支援いただきまして誠にありがとうございます。

トップチームは14日(土)にアウェイのたけびしスタジアム京都で京都サンガF.C.と対戦します。オフ明けの10日(火)9:20から、上の原グラウンドにてトレーニングを開始しました。

この日は、台風は過ぎましたが、7月や8月に戻ったかのような暑さの中でのトレーニングとなりました。選手たちはこまめに水分補給をしながらトレーニングを消化していきました。

今週は京都戦までの準備期間が4日間と先週よりも1日多く、少し強度をあげた練習メニューを消化し、京都戦での勝利に向け準備を始めました。

トレーニング終了後には、7日(土)に31歳の誕生日を迎えた酒井隆介選手と8日(日)に33歳の誕生日を迎えた林陵平選手の2名を恒例となっている水掛けの儀式でお祝いしました。

京都は現在14勝10分7敗で6位。前回対戦ではホームで2-2の引き分け。前半1分に失点したものの前半4分に大谷尚輝選手の得点で追いつくと後半21分に逆転弾をロメロ フランク選手が決めて2-1としましたが、終了間際の後半37分に同点弾を決められてしまい結果的に悔しい引き分けでした。

京都は昨年19位でしたが、今年は好調を維持し6位以内のプレーオフへの出場権を争っている状況。中心選手は、小屋松知哉選手や仙頭啓矢選手。そして今季12得点をあげている一美和成選手には前回対戦でゴールを奪われており、強力な攻撃陣を抑えられるかが、勝敗の分かれ目になりそうです。

ゼルビアとしては、9月に入ってから2分と勝ち点を積み上げていますが、ここで強敵に勝利し勢いをつけたいところです。攻撃陣では3試合連続得点中のロメロ フランク選手、守備陣では前節スーパーセーブでチームを救ってくれた増田卓也選手の活躍に期待です。

今節はアウェイでの開催となります。一人でも多くの方の声援が選手の力になります。ぜひ、現地での応援をお願い致します。もし行けない方も、アウェイ戦はDAZNで応援をお願い致します。チーム・サポーターが一丸となって勝利を目指して戦いましょう!!

以下、フォトギャラリーを掲載します。

▽フォトギャラリー
カメラ協力:オリンパス株式会社様
機種:OM-D E-M1 MarkII 詳細:https://olympus-imaging.jp/product/dslr/em1mk2/
商品に関するお問合せはオリンパスカスタマーサポートセンター「0570-073-000(ナビダイヤル)」まで。
※平日および土曜・日曜・祝日 9:30~18:00

以上

みんなで記事をシェアしよう!
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy