ゼルビアボランティア募集!
年間約21試合あるホームゲーム運営を支える試合運営ボランティアにあなたも参加してみませんか?
ゼルビアが好き、サッカーが好き、スポーツが好き、町田が好き、週末を有意義に過ごしたい、友達を増やしたいなど、どんなきっかけでも構いません。
皆さまからのご応募、お待ちしております!

ボランティアスタッフ募集要項

活動内容

・FC町田ゼルビア ホームゲーム(2月~11月)
チケットもぎり・確認 / オフィシャルグッズの販売 / 場内誘導・案内 / チケット販売 / プログラムなど配布 / サポートクラブ入会受付 / 場外整理・駐車場整理誘導・VIP、報道、関係者などへの受付・対応 / 会場設営 / 場内清掃等

・FC町田ゼルビアが参加するイベント等
(例)近隣地域のお祭りの出店の運営、チームのPRポスター・チラシの配布など

活動場所

町田市立陸上競技場(野津田競技場) および 近隣地域
〒195-0063 東京都町田市野津田町2035
TEL:042-735-4511

活動時間

・ホームゲーム:試合開始5時間前~試合終了約2時間後まで(予定)
活動時間帯は、以下区分がございますので参加頂ける時間帯をお選び頂けます。
1.全日(試合開始前から終了後まで)
2.試合開始前まで
3.試合中
4.試合終了まで
5.試合終了後
例:試合前の設営のみ、試合後の清掃のみの参加等

・各種イベント
都度告知いたします

参加条件

  • 原則として15歳以上の健康な方(中学生は除きます。高校生の場合は保護者の同意が必要です)
  • 活動に際し、積極的に取り組んでいただける方
  • クラブの指示を守っていただける方
  • FC町田ゼルビア・ボランティアスタッフのルールを守って頂ける方。

待遇

ホームゲームでの活動時、試合前から参加いただける方にはお弁当と飲み物を支給します。
※準備から5時間以上活動して頂いた方のみ
その他、活動形態によって様々な特典がございます。

服装

クラブ指定のTシャツ及びジャンパー(貸与)を着用していただきます。
活動しやすい服装(ショートパンツ・スカート不可)・運動靴(ヒール・サンダル不可)を着用ください。
※夏場は熱中症対策のため、原則、帽子の着用をお願いしております。

その他

  • クラブからの連絡は、Eメールまたは電話にて行います。
  • ボランティア傷害保険に加入します(原則として、参加時における事故、その他による負傷に関しては一定額まで保障されますが、盗難等の責任は一切負いかねます)。
  • 本ボランティアは個人情報保護法その他関連する法令等を遵守し、管理責任者のもとで厳重なセキュリティー対策を施し、適 正に個人情報を管理しています。

運営時のボランティアスタッフのお仕事と時間帯

エリア 試合前日 試合前 試合中 試合後
ゲートチェック
チケットもぎり
設営・案内 会場設営
会場撤収
グランド設営
グランド撤収
会場案内
ブース等 会場内整備係り
来場ポイント
グッズ販売
チケット販売
MDP配布
競技場周辺 ゲートチェック
チケットもぎり
その他 記録員
電光掲示板

※記録員及び、電光掲示板は1日を通したお仕事になります。
※電光掲示板につきましてはPCスキルが必須です。

ボランティア規約

はじめに

この「FC町田ゼルビア・ボランティアスタッフの約束」は、お客様はもちろんのこと、ボランティアを含めた試合運営スタッフ、関係者全員が気持ちよく時間を共有し、活動するための基本的な約束事です。。

ボランティアスタッフについて

  • 1.FC町田ゼルビア・ボランティアスタッフは、ゼルビアのホームゲーム、イベントなどをボランティアで支える組織です。
  • 2.FC町田ゼルビアの運営方針やクラブスタッフの指示に従うことを承諾していただいた方で、メンバー登録を行い、クラブより承認された方を、FC町田ゼルビア・ボランティアスタッフと致します。
  • 3.組織上、株式会社ゼルビアに所属します。
  • 4.全ての活動はパートタームでの参加が可能です。
  • 5.原則15歳以上の心身ともに健康で、年間に複数回以上活動が可能な方が登録できます。
    但し高校生は保護者の承諾が必要です。(毎回参加の義務はありません)
  • 6.登録は1年単位です。自動更新ではありませんので、翌年継続の際は再登録が必要となります。
  • 7.登録情報が変更になった場合には速やかにクラブに連絡して下さい。
  • 8.クラブの判断により、クラブの名誉を傷つけ、又は他のスタッフに迷惑をかけるなど、活動をご遠慮頂きたい事情が発生した場合や、それらに類する都合が生じた場合は、年度の途中でも登録を取消させていただく場合があります。
  • 9.クラブからの連絡は、Eメール(メーリングリスト)または電話にて行います。
  • 10.活動によって知りえたクラブの情報を、部外者へ漏らすことは厳禁です。

気をつけて頂きたいこと

  • 1.一番大切なことは、観戦に来て頂いた方に「楽しかった!また観に来たい!!」と思って頂くことです。
     その為に気持ちの良い、心のこもった態度で接して下さい。
  • 2.ボランティアスタッフは「FC町田ゼルビア」のスタッフの一員です。身勝手な行動・発言は避け、分からない事がある場合、トラブルが発生した場合などは必ずクラブスタッフ、もしくはチーフボランティアスタッフに報告・連絡・相談をして対 応して下さい
  • 3.選手・監督・コーチは試合の為に集中しています。それを害するような行動は禁止致します。
  • 4.各自に任された仕事・担当は最後まで責任を果たすよう取り組んで下さい。
  • 5.ボランティア活動への参加・不参加はもちろんのこと、当日の急な用事や病気などで不参加になる場合でも、できる限り早くクラブに連絡を入れるようにして下さい。
     ※無断欠席は他のスタッフに迷惑が掛かるので厳禁です
  • 6.みんなが楽しく活動できるように、周りのスタッフには親しみや思いやりを持って接してください。
     新しいタッフが入った場合には、積極的に話しかけるなど、早く活動に慣れる事が出来るように気配りをお願い致します。
    活動しやすい雰囲気作りを心がけましょう。

イベント活動について

基本的にはホームゲーム運営時と同様ですが、活動形態によっては変更の場合もあります。詳細は都度ご連絡致します

その他

  • 1.ボランティア活動風景の写真撮影をさせていただきます。
    この写真は、クラブ広報などに使用させていただく場合もございますので、予めご了承ください。
  • 2.万一の場合に備え、団体障害保険に加入しています。年間保険料は全てクラブにて負担致します。

ボランティアスタッフに申し込む

応募方法

ボランティア規約をご覧いただき、内容をよくご理解の上、HPから直接ご登録いただくか、又はクラブ事務所までお問い合わせ下さい。(登録書類をお送り致します)
※高校生以下の方は保護者の方の同意が必要です。クラブ事務所まで一度お問い合わせください。(登録書類をお送り致します)

オンライン登録はこちら
ボランティアに関するお問い合わせはこちら
メールでの登録はこちら

※上記リンクからメールソフトが正常に起動しない方へ

メーラーが起動しない方、メールの内容が文字化けしてしまう方は、お手数ですが下記内容をコピーしメールに貼り付けて頂き、必要事項をご記入の上、事務局までメールをお願いいたします。

送付先アドレス:info@zelvia.jp

件名: ボランティアスタッフ登録
本文: 【1.新規 2.継続】
番号をお書き下さい→
【お名前】
【ご住所】
【生年月日】
【自宅電話・携帯電話・FAX】
【Eメール 携帯・PC】
【職業】1.専門・大学生 2.会社員 3.自営業 4.主婦 5.その他
番号をお書き下さい→
【学校名・学年・勤務先】
【応募動機】1.ゼルビアを応援したい 2.友人の勧め 3.友人を増やしたい 4.ボランティア活動に興味がある 5.地元・町田のチームだから 6.特技をいかしたい 7.その他 番号をお書き下さい→
【このボランティアを知ったきっかけ】
1.クラブオフィシャルホームページ 2.友人・知人の紹介 3.その他
番号をお書きください→
(3.その他 の方は媒体名等をお書きください。)

ゼルボラインタビュー

名前 T.T
ボランティア活動開始年 2013

作業内容
バックゲートのチケット販売

始めたきっかけ
野津田が近いのでゼルビアを応援していたら、知ってる人がボランティアをやっているのを見て、手伝いができたらいいなと思って始めました。

続けている理由
何回かボランティアをしていているうちに顔見知りになって、仲間ができて、ボランティアの間で絆が深まった。だから楽しくて続けています。

これから始める方へのメッセージ
何にもわからなくても先輩がすごく優しくフォローしてくれるから、心配しなくても一日でもいいから体験してみてください。

名前 A.G
ボランティア活動開始年 2012

作業内容
グッズ

始めたきっかけ
FC町田ゼルビアの美学を読んで、本の中の人々が素晴らしかったから。

続けている理由
仲間がいっぱいできて、楽しい。
みんなパワフルでパワーをもらえる。
ゼルビアがどんどん強くなるのを期待している。

これから始める方へのメッセージ
まず一度ボラをやってみてください。
一度やればわかる!!

名前 H.M
ボランティア活動開始年 2014

作業内容
総合案内、チケット、スタンプラリー、グッズなど日によって異なる

始めたきっかけ
2014の東京マラソンのボランティアをやってみて、やりがいを感じスポーツボランティアをやりたかった。またゼルビアは小田急の中吊りや町田を歩いていて知っていたので参加してみた。

続けている理由
疲れるがまったく普段(日常の生活)と違っていて楽しい。

これから始める方へのメッセージ
おもしろいのでぜひやってみてください。

名前 M.M
ボランティア活動開始年 2014

作業内容
スタンプラリー、グッズ、チケットなど

始めたきっかけ
留学していて母に寂しい思いをさせたので、母の付き添いで。

続けている理由
いろいろな世代の人と関われることが新しい!

これから始める方へのメッセージ
今までになかった出会いがあるし、高校生でも大丈夫です!!
受験生でも気晴らしに…

名前 Y.O
ボランティア活動開始年 2014

作業内容
スタンプラリー、グッズ

始めたきっかけ
友達(小学生)がやっていて楽しそうだった。

続けている理由
サポーターの人が声をかけてくれて、話せるのが嬉しい。
グッズをすすめて、買ってくれた時が嬉しい。

これから始める方へのメッセージ
朝早くて眠いけど、やっていて楽しいので、ぜひやってみてください。

名前 R.N
ボランティア活動開始年 2012

作業内容
チケットカウンター

始めたきっかけ
J2に上がった時は観客動員を気にしなくて良くなったときに、ボランティアの人手不足を感じて参加した。

続けている理由
人が足りていないから。

これから始める方へのメッセージ
試合を運営、迎える側に興味があればぜひやってみてください。

名前 Y.H
ボランティア活動開始年 2009

作業内容
メインチケット

始めたきっかけ
ゼルビアのお役に立ちたい。

続けている理由
仲間もたくさんいて楽しい。
年代の幅がたくさんいておもしろい。

これから始める方へのメッセージ
みんなでゼルビアを支えていきましょう!!

名前 M.M
ボランティア活動開始年 2013

作業内容
タクシープール・関係者車両・選手バスなどの誘導

始めたきっかけ
2013年の東京国体の時にまちだサポーターズに参加し、まちだサポーターズとしてゼルビアの試合運営を手伝う機会があった。その際、ゼルビアボランティアの雰囲気がいいなと感じ、ゼルビアボランティアに応募した。

続けている理由
チームを支えているという実感がある。みんなで和気あいあいと仕事ができている。

ボランティアをやっていて心に残っていること
ありがとうとよくいってもらえる。

これから始める方へのメッセージ
ちょっとした空き時間、短い時間でもいいので一緒にやりましょう!

名前 K.K
ボランティア活動開始年 2012

作業内容
関係者駐車場管理

始めたきっかけ
2数年前にTVなどでゼルビアボランティアの苦労話をみたり聞く機会があり、力になれればと思った。

続けている理由
試合に勝った瞬間、みんなで喜んでにぎわいが絶頂に達した時の雰囲気がいい。

ボランティアをやっていて心に残っていること
小さな子供のサポーターからアメをもらったこと。

これから始める方へのメッセージ
大変なことはいっぱいあるけどそれ以上に楽しいことがいっぱいありますよ!ここで仲間を作ってください!

名前 S.O
ボランティア活動開始年 2013

作業内容
車イス対応、場内警備

始めたきっかけ
ゼルビアのホームページでボランティアを募集していたのをみて応募した。

続けている理由
勝った時の盛り上がりやお客さんがたくさん入った時の雰囲気がいい。

ボランティアをやっていて心に残っていること
初参加の時はとても緊張したが、その1日が終わった時、心地よい疲労感を感じることができた。

これから始める方へのメッセージ
堅苦しさはまったくありません。ぜひ一度やってみて感じたみてください。若い人からおじさんまでお待ちしております。

Q&A

活動について

Q:今までボランティアの経験がないのですが?

A:ご安心下さい。クラブの担当者やベテランの先輩方がサポートさせて頂きます。

Q:登録後は毎回参加しなければなりませんか?

A:体験で1回の参加も可能ですし、毎回参加する義務はございません。ただ、長く続けて頂ける予定でしたら、年に複数回以上活動が可能な方が登録の条件となっています。

Q:力仕事はちょっと・・・

A:力仕事ばかりが業務ではありません。どんな方でもお手伝い頂ける事がありますので、クラブにご相談下さい。

Q:サッカーやスポーツは苦手です。

A:全く問題ございません。ボランティア活動に対する意欲を求めています。

Q:活動内容は選べますか?

A:基本的には選べません。その日の登録人数などに応じて事務局で振り分けさせて頂きます。

Q:試合は観れますか?

A:活動中は観れませんが、休憩中に短時間観ることができます。

Q:試合は観たい!だけど何か手伝いたい!

A:開門までの設営や準備作業、試合後の撤収作業などのみ、お手伝い頂くパートタイム活動も可能です。

服装などについて

Q:服装はどんな格好をしていけばいいですか?

A:動きやすい格好で来て下さい。短パンやスカート、サンダルなどは禁止です。(ウェアを着用頂きます)

Q:帽子や防寒着の貸出はありますか?

A:着衣の用意はございませんので、防寒着などを必要な方は各自ご用意下さい。(ウェアはTシャツと長袖ジャケットをお配り致します)

交通手段について

Q:交通費はでますか?

A:申し訳ありませんが、交通費の支給はございません。

Q:送迎はありますか?

A:ありませんので、ご自身で移動手段を確保願います。交通手段がない方に関しては一度クラブにご相談下さい。

怪我などについて

Q:活動中に怪我をしたり、気分が悪くなったら?

A:会場ドクターに手当をしてもらいますので、周りの仲間を通じてクラブに連絡して下さい。

Q:活動中の事故で、通院が必要になりました。

A:団体保険に加入しています。詳細をクラブに連絡して下さい。

※その他ご不明点はクラブ事務局にお問い合わせ下さい。