ゼルビア観るならDAZNで。

ランコ・ポポヴィッチ監督 契約満了のお知らせ

ニュース
日頃は、FC町田ゼルビアにご支援をいただきまして、誠にありがとうございます。 FC町田ゼルビアでは、ランコ・ポポヴィッチ監督との契約満了に伴い、来季の契約を更新しないこととなりましたのでお知らせいたします。 ランコ・ポポヴィッチ(Ranko Popović)氏プロフィール ■生年月日 1967年6月26日 ■国籍 オーストリア、セルビア ■選手歴 ブドゥチュロスト・ペチ(ユーゴスラビア2部リーグ) →パルチザン・ベオグラード(ユーゴスラビア1部リーグ) →スパルタク・スボティツァ(ユーゴスラビア1部リーグ) →エトニコス・ピレウス(ギリシャ1部リーグ) →アルメリアFC(スペイン2部リーグ) → SKシュトルム・グラーツ(オーストリア1部リーグ) →アルヌ・フェリス(オーストリア4部リーグ)*選手兼監督 ■指導歴 ・2002〜2004 アルヌ・フェリス(オーストリア4部リーグ) 選手兼監督 ・2004〜2006 パクヘリフ(オーストリア4部リーグ) 監督 ・2006〜2007 サンフレッチェ広島 コーチ ・2007〜2009 ズラティボール・ヴォーダ(セルビア3部リーグ、2部リーグ) 監督 ・2009.07〜2009.12 大分トリニータ 監督 ・2011 FC町田ゼルビア 監督 ■ポポヴィッチ監督 コメント  1年間、このクラブで自分がやって来たこと、そして選手たちと絆を築けたことに誇りを持っています。監督就任会見から言い続けて来た、クラブ、チーム、ファン・サポーターが一丸となって戦うということを実現できたと思います。一丸になれたからこそ、小さいクラブでも大きなことを実現できるということ、魅力的なサッカーができるということを証明できたと思います。  それができたのも、サポーターの支えがあったからこそです。本当に感謝しています。私の願いは、この週末に迎える最終戦が最高の一日になることです。できるだけ多くの方に町田のサッカーの歴史が変わる瞬間を見届けてほしいと思います。Jリーグに初めて昇格するということは、1度しかないことです。その瞬間を味わって欲しいと思います。
みんなで記事をシェアしよう!
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy
totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!! totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!!