ゼルビア観るならDAZNで。

ゼルビアも参加します!17歳以下の選手を対象とした「2017 Jリーグ U-17チャレンジカップ」~韓国・ドイツ・ブラジル・メキシコから4チームが参加~

アカデミー

以下、Jリーグからのお知らせです。

Jリーグは、来たる9月16日(土)より、17歳以下の選手を対象とした大会「2017 Jリーグ U-17チャレンジカップ」を昨年に引き続き開催いたします。
Jリーグは魅力的なフットボール推進の一環として、選手育成に取り組む中で、育成年代の国際経験機会の創出に取り組んでいます。
本大会は、今春4会場6グループで開催した「2017 Jリーグ U-16チャレンジリーグ」の各グループ上位チームを対象に、トップレベルの選手の更なる成長を目的として海外チームを招いて開催するものです。
本大会には、「2017 Kリーグ U-17チャンピオンシップ」で優勝した水原三星ブルーウィングス(韓国)が参加、ヨーロッパからはフォルトゥナ・デュッセルドルフ(ドイツ)、南米からクルゼイロEC(ブラジル)、中南米からはチーバス・グアダラハラ(メキシコ)と育成に定評あるチームが参加いたします。
大会の詳細については、下記をご参照ください。

 

【2017 Jリーグ U-17チャレンジカップ】

■大会名称:
2017 Jリーグ U-17チャレンジカップ

■主催:
公益社団法人 日本プロサッカーリーグ

■開催期間:
2017年9月16日(土)~9月18日(月・祝)

■開催場所:
J-GREEN堺(大阪) [住所]大阪府堺市堺区築港八幡町145番地

■参加チーム:
<国内チーム>
横浜F・マリノス(U-16 チャレンジリーグ グループ1 優勝)
FC町田ゼルビア(U-16 チャレンジリーグ グループ2 優勝)
セレッソ大阪(U-16 チャレンジリーグ グループ3 優勝)
徳島ヴォルティス (U-16 チャレンジリーグ グループ4 優勝)
ガンバ大阪(U-16 チャレンジリーグ グループ5 準優勝)
ベガルタ仙台(U-16 チャレンジリーグ グループ6 優勝)

<海外チーム>
水原三星ブルーウィングス(韓国)
フォルトゥナ・デュッセルドルフ(ドイツ)
クルゼイロEC(ブラジル)
チーバス・グアダラハラ(メキシコ)

■試合方式(予定):
30分ハーフ(ハーフタイム10分)
10チームを5チームずつのA・Bグループに分け、グループ内1回戦総当たりによる対戦の後、同順位同士による順位決定戦をおこなう。

■順位決定方法:
<グループリーグ>
・60分間で勝敗が決定しない場合には、引き分けとする。
・勝点は勝利3、引き分け1、敗戦0とする。
・すべての試合を終了した時点で、勝点の合計が多いチームを上位とし、順位を決定する。
但し、勝点が同一の場合は、次の各号の順序により順位を決定する。
(1)得失点差
(2)総得点数
(3)当該チーム間の対戦成績(イ.勝点、ロ.得失点差、ハ.総得点数)
(4)抽選

<順位決定戦>
・60分間で勝敗が決定しない場合には、PK方式にて勝敗を決定する。

■表彰:
優勝カップ・優勝メダル・2位メダル・3位メダル・得点王・MVP

■試合エントリー:
1チーム選手18 名(交代人数制限なし、交代選手再出場可)

■参加選手資格:
2000年1月1日生まれ以降(高3早生まれ以降)とする。
オーバーエイジ(1999年生まれ)最大2名(FP1名、GK1名※FP2名or GK2名は不可)までを可能とする。

■対戦カード・試合日程

試合日 キックオフ 対戦
予選リーグ
9/16
(土)
9:00 仙台 vs 水原三星 横浜FM vs デュッセルドルフ
10:30 C大阪 vs クルゼイロ G大阪 vs チーバス
14:00 町田 vs 水原三星 徳島 vs デュッセルドルフ
15:30 C大阪 vs 仙台 横浜FM vs G大阪
9/17
(日)
9:00 クルゼイロ vs 水原三星 デュッセルドルフ vs チーバス
10:30 仙台 vs 町田 横浜FM vs 徳島
14:00 C大阪 vs 水原三星 G大阪 vs デュッセルドルフ
15:30 町田 vs クルゼイロ 徳島 vs チーバス
9/18
(月・祝)
9:00 仙台 vs クルゼイロ 横浜FM vs チーバス
10:30 C大阪 vs 町田 徳島 vs G大阪
  順位決定戦
14:00 Aグループ 5位 vs Bグループ 5位 Aグループ 4位 vs Bグループ 4位
14:00 Aグループ 3位 vs Bグループ 3位 Aグループ 2位 vs Bグループ 2位
15:45 Aグループ 1位 vs Bグループ 1位  

 

■海外チーム紹介
・水原三星ブルーウィングス(韓国)
韓国の北西部、京畿道の水原を本拠地とするクラブ。韓国プロサッカーリーグ(Kリーグクラシック)に所属し、2017年KリーグチャンピオンシップU-17で優勝、チャレンジカップへ出場する。

・フォルトゥナ・デュッセルドルフ(ドイツ)
ドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州デュッセルドルフを本拠地とするクラブ。創立は1895年、クラブの歴史は120年以上に渡る。選手育成を積極的に推進している。

・クルゼイロEC(ブラジル)
ブラジル・ミナスジェライス州の州都ベロオリゾンテを本拠地とするサッカークラブ。育成組織からトップチームへ、そして欧州をはじめとする世界各国選手を輩出している長年の実績がある。

・チーバス・グアダラハラ(メキシコ)
メキシコ中部ハリスコ州の州都グアダラハラに本拠地とするクラブ。メキシコリーグ最多優勝数を誇るチーバスは、メキシコ人選手のみによって構成される育成型クラブとして定評があり、国内だけでなく国際舞台で活躍する選手を多く輩出している。

 

■過去の大会結果(参考)

年度 優勝 海外からの参加チーム
2015 横浜FM チョンブリFC(タイ) 蔚山現代FC
(韓国)
PVF(ベトナム) 杭州緑城FC
(中国)
2016 蔚山現代FC フーラド・フーゼスタン(イラン) 蔚山現代FC
(韓国)
マメロディ・サンダウンズFC(南アフリカ)  
みんなで記事をシェアしよう!
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy
totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!! totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!!