李選手・森村選手が『2017町田さくらまつり芹ケ谷公園会場』を訪れました

ホームタウン活動

日頃よりFC町田ゼルビアをご支援いただきまして誠にありがとうございます。


トップチームの李漢宰選手、森村昂太選手が2日(日)、『2017町田さくらまつり芹ケ谷公園会場』を訪れました。

会場に到着し、まずステージに登壇して各選手は自己紹介を行い、李選手は「いつも応援ありがとうございます。昨日の試合では負けてしまいましたが、次は勝てるように全力で戦います。皆さんの一人ひとりの応援が力になりますので、今後も応援をよろしくお願いします」と話して会場を盛り上げました。


森村選手は「まだ1勝しかできていませんが、まだ試合はたくさんあります。皆さんに勝利を届けられるように頑張りますので応援をよろしくお願いします」と話しをしていました。



その後、FC町田ゼルビアのエナメルバックが当たるじゃんけん大会や選手への質問タイムを設けて各選手丁寧に対応していました。




25分間のPRタイムを終え、選手たちはゼルビアブースに行き、サイン会や写真撮影を行い、ファン・サポータ―はもちろん、来場していたお客様と交流をしました。







両選手は終始笑顔で対応し、小さな子どもたちともハイタッチをして交流をしていました。


FC町田ゼルビアレディースの選手も参加し、ステージでのPRやサッカー教室、チラシ配りで積極的にアピールしていました。





2017さくらまつり芹ケ谷公園会場の関係者の皆様、交流していただいた皆さん、本当にありがとうございました。

今後もFC町田ゼルビアをよろしくお願いいたします。

(カメラ協力:オリンパス株式会社様、機種:OM-D E-M1 詳細:https://www.olympus-imaging.jp/product/dslr/em1/index.html

▽問い合わせ
オリンパスプラザ東京(03-5909-0190)

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy
totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!! totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!!