ゼルビア観るならDAZNで。

深津選手・孝司選手が『第45回町田市こどもマラソン大会』に参加しました

ホームタウン活動

日頃よりFC町田ゼルビアをご支援いただきまして誠にありがとうございます。

深津康太選手と鈴木孝司選手が12月2日(土)、町田市立陸上競技場で行われた『第45回町田市こどもマラソン大会』に参加しました。





深津選手と孝司選手はプレゼンターとして、子どもたちに賞状とメダル授与とスターターを行いました。

















2選手は、走り終えた子どもたちを笑顔で迎え、ハイタッチをして交流しました。





また空いた時間は、走っている子どもたちにエールを送りました。








ゼルビアのPRタイムもいただき、深津選手は「今日は皆さん、お疲れ様でした。子どもたちの最後まで頑張って走っている姿を見て、勇気をもらいました。このパワーを来年の力に変えていきたいと思います」と話し、孝司選手は「子どもたち、今日はお疲れ様でした。子どもたちの走りを見て、予想以上に早かったので驚きました。みんなに負けないように、自分も頑張ります」と話していただきました。





ゼルビーと星大輔ホームタントと開会式から参加し、プレゼンターとして子どもたちに表彰状やメダルを渡したり、レースを走り終えた子どもたちをハイタッチで迎えました。















約2,500人の子どもたちが参加した大会に参加したゼルビーは大満足でした。

町田市役所をはじめ関係者の皆様、大会に参加した子どもたち、お声掛けくださったファン・サポーターの皆さん、本当にありがとうございました。

今後もFC町田ゼルビアをよろしくお願い致します。

(カメラ協力:オリンパス株式会社様、機種:OM-D E-M1 詳細:https://www.olympus-imaging.jp/product/dslr/em1/index.html

▽問い合わせ
オリンパスプラザ東京(03-5909-0190)

みんなで記事をシェアしよう!
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy
totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!! totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!!