ゼルビア観るならDAZNで。

フォトレポート&動画コメント:残り10試合1つでも上の順位を目指して!!ホーム山形戦に向けて始動しました!

ニュース

日頃よりFC町田ゼルビアをご支援いただきまして誠にありがとうございます。

トップチームは16日(土)18:00より、ホームの町田市立陸上競技場でJ2リーグ第33節モンテディオ山形戦を行います。選手たちは3日後の決戦に向けてオフ明けの13日(水)9:00より、小野路グラウンドでトレーニングを開始しました。

ここ数日間のジメジメした天候とはうって変わり、カラッとした気候で日差しがじりじりと照りつける中、トレーニングを実施しました。この日も始動日恒例のフィジカルトレーニングでしたが、ボールを使いながらのメニュー構成で、選手たちは元気に走り回りました。前節の岡山戦で復帰したばかりの中村祐也選手もフルメニューを消化。また、重松健太郎選手や李漢宰選手もフルメニューをこなし、状態を上げている様子がうかがえました。

この日は、試合まで中3日ということもあり、全体練習は1時間20分で終了。9月12日が小林亮コーチの誕生日ということで、恒例の水掛けの儀式が行われました。選手・コーチングスタッフは笑顔で水掛けに参加し、良い雰囲気の中チームが一体となり練習を終えました。

チームは前節の岡山戦に1-1で引き分け、連勝を逃してしまいました。その影響もあるのか、全体練習後、殆どの選手たちが居残りで練習を敢行。個々の課題解決に努めていました。9月は1試合しかないホーム戦。野津田での勝利に向け、選手たちは気を緩めることなく調整しました。

山形は現在12位と2つ上です。ゼルビアは勝てば抜くことができます。通算の対戦成績は3勝1分1敗。前回の対戦は7月1日(土)のアウェイ戦で、中島裕希選手が古巣相手に2得点を奪う活躍を見せて3-1の勝利を果たしています。最近の山形は4試合連続で引き分けという状況です。なのでゼルビア戦では何としても白星を!という強い気持ちで向かってくることが考えられます。

山形にはゼルビアのチーム内得点王・中島選手と同じ9得点を記録している選手が2人います。瀬沼優司選手と阪野豊史選手です。今週末の試合にも出場する可能性のあるこの2人をいかに抑えるか。そして、最近4試合連続で1得点に留まっているゼルビアが、いかに複数得点するか。攻守両面での奮起が必要となります。パワーを注入するためにもぜひ、多くの方にスタジアムで応援してもらいたいです。

16日(土)の試合では、毎年大人気のカードフェスタを開催する他、多くのグルメやイベントを用意しております。皆様の応援が選手たちの力になりますので、ご家族・ご友人を連れてのご来場を心からお待ちしております。チーム・サポーター一丸で戦い、9月は唯一となるホームゲームを勝利して再び連勝街道を走りましょう!

以下、フォトギャラリーと中村祐也選手の動画コメントを掲載します。

▽フォトギャラリー(カメラ協力:オリンパス株式会社様 機種:OM-D E-M1 詳細:https://www.olympus-imaging.jp/product/dslr/em1/index.html 問い合わせ:オリンパスプラザ東京03-5909-0190)​

▽動画コメント

以上

みんなで記事をシェアしよう!
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • instaglam
  • mixy
totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!! totoに挑戦しながら、ゼルビアを応援しようっ!!